home » Blog » メンズの髪型に迷ったら必読。

メンズの髪型に迷ったら必読。

[abe] 2018.06.08

みなさんは自分の髪型をどのくらい気にされていますでしょうか?仕事のために毎月髪を切って綺麗に整える人、かっこいい髪型や似合う髪型を追求している人、とりあえず切れれば良いという人。千差万別ですね。

私は「髪型で人生が変わる」「髪型は整形と同じ効果がある」と感じています。ファッション雑誌の専属モデルの話があるのですが、専属が決まるとモデルはまず髪型をその雑誌のファッションに合った髪型に切る事からはじまるそうです。それくらい髪型はその人のイメージを作るのに重要な要素なのです。私が髪を切ると、『彼女が出来た』『就活がすぐに終わった』いう報告が多々あります。

自分に合った髪型がわからない、似合う髪型がわからない、という悩めるメンズにオススメの髪型をご紹介いたします。

①ナチュラルショート

シンプルで作り込みすぎない髪型が好きな方にオススメです。清潔感があり、就活生やビジネスマンにもオススメです。

セット方法→8〜9割乾かしてハードワックスを後ろから馴染ませていきます。(前髪は最後に薄くなじませる)全体に馴染ませたら指を開いた手を振りながら地肌を軽く擦るように毛束をほぐしていきます。その後形を整えたら完成です。

②バングアップショート

前髪を立たせた髪型で、アクティブな印象や男らしい印象があります。スポーツをしている方にもオススメです。

セット方法→8〜9割乾かします。前髪もドライヤーで立ち上げておくとスタイリングのキープ力が上がります。ハードワックスを後ろから馴染ませていきます。(前髪は立ち上げるようになじませる)全体に馴染ませたら指を開いた手を振りながら地肌を軽く擦るように毛束をほぐしていきます。その後前髪を上げながら左右のどちらかに流して形を整えたら完成です。

③ツーブロックショートスタイル

最近の髪型のほとんどがツーブロックを取り入れています。(お客様の9割ほど)サイドはしっかり刈り上げて後ろは自然な刈り上げで繋げることが多く清潔感と男らしさがあります。サイドの毛は髪型に重さと丸みを与える部分なので、刈り上げたほうがスッキリ見えると大変人気です。

セット方法→8〜9割乾かしてハードワックスを後ろから馴染ませていきます。(前髪は最後に薄くなじませる)全体に馴染ませたら指を開いた手を振りながら地肌を軽く擦るように毛束をほぐしていきます。その後形を整えたら完成です。

④マッシュスタイル(パーマ)

前髪からサイドまでを緩い曲線で繋げたスタイルです。動きのないマッシュも人気ですが、パーマをかけるとスタイリングもしやすくなるのとおしゃれに見えるのでオススメです。マッシュは優しい雰囲気が出せます。

セット方法→8〜9割乾かしてハードワックスを後ろから馴染ませていきます。(前髪は最後に薄くなじませる)全体に馴染ませたら指を開いた手を振りながら地肌を軽く擦るように毛束をほぐしていきます。その後形を整えたら完成です。

⑤ツーブロック×パーマスタイル

セット方法→パーマを強めにかけたツーブロックスタイルです。強めのパーマとツーブロックは両方男らしさを出す髪型なのでこちらの髪型はとことん男らしさにこだわる方にオススメです。

タオルドライ後にジェルを全体に馴染ませてから形を整え、自然乾燥で完成です。

昨今、ストレートアイロンを使ったスタイリングをされる方もいらっしゃいますが私はパーマがオススメです。スタイリングがかっこよく仕上がり、お洒落にも見えます!

BREENではお客様のなりたいを叶えるためにカウンセリングをしっかり行い、その上でおすすめの髪型をご提案させていただきますので安心してご来店くださいね!

Hairsalon BREEN Tokyoトップスタイリスト 阿部俊一

  • シェア
記事一覧

WRITER

Top Hairstylist

阿部 俊一

【「ていねいに聴く」から始めます。カウンセリングが口コミで好評価いただいています!】

自分が「ヘアスタイルを褒められて自信がついた」経験からお客さまにも同じような体験をして欲しいと思って仕事をしています。

☆カット
カウンセリングから得たお客さまのなりたいイメージを大切にしています。
お客さまに伝わっていることが大事だと思うので”解説しながらカット”します。

☆カラー
お客さまのなりたいイメージとヘアカラーも持つ印象のバランスを大事にしています。

「ご来店お待ちしています!」

WRITER LIST

ARCHIVES

WEB予約